強迫性障害 依存

強迫性障害体験記、発症したのは小学生の時でした。

よんよんといいます。強迫性障害歴9年、過干渉。日々のことや思ったことを、のんびり書いていきます。強迫性障害、放っておくとこうなります。クズなのはよく知ってる。

思ってること、お節介だけど

軽い女になってはいけない
自分が損をするからだ
なぜそんなことを言うのかといえば、
自分が損をしたことがあるからだ
誰にも保証はできないが、
失敗することは、たいていの場合、
かなりいい経験になる
人は、失敗しないと学ばないからだ
誰に言われた一言も、
自分の経験には敵わない

だから、私が何を言ったって、

今はどうにもならないけど、

いつか、あ、なるほどそういうことだったのね

と、腑に落ちる時がくる

その時初めて、その言葉が自分のものになると思う。

 

 

過干渉のため、失敗しないようにあらゆる手段で守られているが故に、学び出すのが遅れることも多い。でも、学ぶのは、意外と楽しいです。どんなに出遅れても。

 

ありがとうございました。今日はここまで。